きれいな目とまつげ
きれいな女性

まつ毛が短いもしくは量が少ないなどの理由で悩んでいる方も多くいるかもしれません。そのような悩みを抱えている方の中には、自分の体質が原因なので仕方がないとあきらめている方も見られます。しかし、まつ毛が短い、または量が少ないなどの悩みは無意識のうちにまつ毛に負担をかけていることが原因である可能性もあります。負担をかける行動を避けることによって、短いもしくは量が少ないなどの悩みが解決できるチャンスがあります。

ではまつ毛に負担がかかる原因としては、どのようなものがあげられるのでしょうか。例えば負担がかかる原因の1つに、洗顔方法があげられます。洗顔時にゴシゴシと力強く洗っていたら、毛がダメージを受けてしまう可能性が高いのです。優しく丁寧に洗うことを心がけましょう。また顔を洗った後に、使うタオルも肌触りが良いものを選ぶことが大切です。ゴワゴワしたものだと、負担をかけてしまう可能性が高くなります。

女性の場合、特に注意が必要になるのがメイクをするときのことです。目元の印象を良くしようと思って、マスカラを使ってメイクをしているという方も多くいます。マスカラを使うことによって、目元の印象を大きく変えることは可能です。しかし濃すぎるメイクをしてしまうと、目元への負担が大きくなってしまうこともあるので注意しましょう。

メイクをするときに特に注意が必要になるのが、化粧を落とすときです。しっかりとメイクをした後だと、汚れを落とすためにゴシゴシと洗ってしまう方も多くいます。また汚れを落とすのが不十分だと、負担をかけてしまうので注意が必要です。

マスカラだけではなく、つけまつげを使用して化粧をしているという方もいるでしょう。つけまつげを使うときには、のり付けをしているので剥がすときにダメージを与えることもあります。正しい剥がし方をして、少しでも目元へのダメージを減らせるようにすることが大切です。

このように毎日のメイクや洗顔の仕方などによって、まつ毛にダメージを与えて短くなってしまうこともあります。無意識に触る回数が多いだけでもダメージにつながる可能性があるため、できる限り触らないようにするというのもポイントの1つです。

ダメージを受けないようにするだけではなく、栄養を与えてケアするというのもまつ毛を伸ばしたい場合には大切です。まつ毛に栄養を与える方法にも複数の選択肢があるため、自分に合った形でケアを行っていけるようにしましょう。